飲食店におけるGoogleマップランキング要因の検証。Gyro-nがローカルSEOに関する調査レポートを発表。

検索エリア、検索時間帯がGoogleマップの検索順位に及ぼす影響を考察

Googleマップの順位チェックおよびGoogleマイビジネス管理ツールを提供しているGyro-nでは、MEO機能のリリースに先立ち、その機能テストを兼ねて、東京・五反田に位置するラーメン店「平太周 味庵」のご協力をいただきGoogleマイビジネス・MEO施策の実証実験を行いました。
この実証実験で得られたデータや施策内容の一部、Googleマップのアルゴリズムに関しての考察を9月18日にGyro-nサイト上に公開しました。

Googleマップ調査レポートはこちらからご覧ください。

Gyro-n(ジャイロン)では、MEO解析・管理ツールの開発にあたり、テストロケーション店舗として「らーめん 平太周 味庵 五反田本店」をベンチマークし、その検索順位やSERPsの変動、検索時間帯・検索地域・検索地点から店舗までの距離などの際による順位・SERPsの変化など、複合的な調査を行いました。
9月18日公開のレポートでは、その調査で得られたデータから見えるGoogleマップのアルゴリズムの仮説と考察をしています。

らーめん平太周

調査では「ラーメン」「ラーメン 五反田」などのキーワードで検索した際にGoogleマップに表示される五反田のラーメン店「平太周 味庵」の店舗情報の表示順位をGyro-n SEOのMEO機能で計測する形で行いました。
検索条件としてはキーワードだけでなく、五反田周辺の複数地点で検索した場合や、日中・夜間など異なる時間帯で検索した場合の差異などを設定し、それぞれの順位・表示の違いを調査しました。
結果として、自店舗、ライバル店舗の営業時間の違いによってGoogleマップの表示に変化が起きる状況や、単純な検索地点から店舗までの距離ではなく、「西五反田」「東五反田」「大崎」など住所のブロック単位で検索結果が変わってくる状況が見えてきました。

Googleマップ調査レポートはこちらからご覧ください。

Gyro-n SEO(ジャイロンSEO)とは?

Gyro-n SEO

Gyro-n SEO(ジャイロンSEO)は、インハウスのwebマーケター・SEO担当者や、複数のクライアントサイトの管理・運用をしている制作会社・代理店の方向けに、順位チェックや競合サイト調査など一連のタスクを極力自動化することで担当者の負担を削減し、コンテンツ制作やSEO施策検討など、SEO担当者本来の重要な仕事に充てるリソースを確保していただくこと、さらに、SEO周りの情報や施策の記録を一元管理することで効率的にそれらの業務を進めていただくために設計された、高機能SEO管理プラットフォームです。
Googleマップの順位計測、Googleマイビジネスの施策管理ができるMEO機能もサポート。
Gyro-n SEOの詳細はこちらをご覧ください。

Gyro-n SEOの主な機能

  • クラウド型順位チェック・検索結果画面アーカイブ・SERPs比較分析
  • 評価分散フラグ機能など、充実のアラート機能
  • ページ分析・テキスト分析機能
  • MEO順位・ローカルバック計測、検索結果アーカイブ(MEO機能オプション)
  • Googleマイビジネス・インサイトの18ヶ月データレポーティング・期間比較レポーティング(MEO機能オプション)
  • Googleマイビジネス予約投稿機能(MEO機能オプション)

Gyro-n SEOのMEO機能

  • Google検索ローカルパックの表示順位計測
  • Googleマップ検索結果20位までの順位計測グラフとSERPsデータ
  • Googleマイビジネス連携。インサイトデータのレポート機能、期間別比較
  • MEO順位・ローカルバック計測、検索結果アーカイブ(MEO機能オプション)
  • ピンポイントでの検索地点指定、検索時間帯指定)

MEO機能についてはこちらをご覧ください。

Gyro-n(ジャイロン)について

株式会社ユニヴァ・ペイキャスト Gyro-nカンパニーが提供しているwebマーケティング支援ツールです。
データフィード最適化(DFO)、SEOマネジメントツールといったサイトへの入口に寄与するサービスから、LPO、ABテスト、EFOといったサイト内の改善・CVR向上といった出口に寄与するサービスまで、サイト運営者の様々なニーズに対応したツールをご用意しております。
https://www.gyro-n.com/